CATEGORY ブログ

レントゲン

整形外科では、診断のためにレントゲン写真の撮影をすることが多いです。一般的には、頚椎や腰椎で4枚、肩関節や膝関節などで2枚程度を撮らせていただいています。その枚数の範囲内での判断が難しい場合は、追加して数枚を撮影すること…

台風お見舞い

大型台風の襲来が続いて、当院周辺は幸いにも大きな災害はありませんでした。が、日々の生活にご苦労なさっておられる方々がいまだに沢山いらっしゃって、大変心を痛めています。お祈りすることしかできないのが心苦しいばかりですが、心…

姿勢

首回りから背中が、張るなぁ、重いなぁ、時々痛くなるなぁ、ということはありませんか?朝は軽いけれど、夕方にかけて症状は強くなりませんか?頚部周囲の痛みの原因は、内科、耳鼻科、脳外科等にもさまざまな病気がありますが、身体の調…

秋の気配

長かった梅雨寒や急な猛暑が続き、体調を崩された方も多かった今年の夏だったように思います。また、あちこちの自然災害も数多く起こって、被害に遭われた方々のご苦労はさぞや大変なことだろうとお察ししております。 帰宅する時間には…

からだのしくみ

整形外科では、基本的に頭とお腹以外の症状に対して治療していますので、からだのしくみ、構造に詳しくないといけません。 私の卒業した大学では三年生の時に、献体していただいた方々の解剖実習がありました。学生6名に一体、丁寧に一…

午後の診療時間について

かねてより午後の診察の受付時間は15時から18時まででしたが、 令和元年9月2日月曜日から「 15時から18時30分まで 」に受付時間延長をさせていただくことになりました。 リハビリの最終受付時間も同様です。 よろしくお…

暑中お見舞い申し上げます

梅雨寒から一転、酷暑が続いています。当院へも数名、幸い軽症でしたが熱中症の方がいらしゃいました。室内での発症の方もおられます。涼しい場所での作業や水分補給を心がけて、どうぞご自愛なさってください。

ことば

診療している時に一番気をつけているのは、私の思っている事柄をいかにわかりやすくお伝えするか、ということです。皆様の生活背景や、年代、習慣などに合わせて、専門用語のままでなく、わかりやすい言い方で話すように心がけています。…

手術

当院ではお怪我された方の初期治療はもちろんですが、小さな手術をすることが可能です。現在では、指の使いすぎの結果動きの悪くなってしまった屈筋腱腱鞘炎(バネ指)の手術や、良性の小さな腫瘍を取る手術などを行なっています。まずは…

けが

一瞬の出来事で起きてしまう怪我(けが)。整形外科ですので、日常的にさまざまな怪我の方を 拝見します。私達はキズや打ち身の度合いを判断して、消毒や処置、固定をしたり、痛み止めや抗 生物質のお薬を処方したりして経過を見せてい…